福岡県の医療レーザー脱毛の料金が1分で見つかるサイト♪県内80院を本気で調査!

よか医療脱毛

[sctime]更新

脱毛クリニックの予備知識

福岡の医療脱毛【レジーナと湘南美容とリゼ】3クリニックをまとめてみた

更新日:

gillnisha / Pixabay

この記事では、このサイトで紹介している福岡県内の脱毛クリニックで特に人気の高い

  1. レジーナクリニック(福岡博多天神院)
  2. 湘南美容クリニック(福岡院・小倉院)
  3. リゼクリニック(福岡天神院)

のトップ3クリニックを徹底的に比較してみたいと思います。

「料金」や「追加費用」、「支払い方法」などの”お金”に関すること、「脱毛機器」で”効果”に関すること、「脱毛期間」や「アクセス」、「営業時間」などの”通いやすさ”に関することをまとめていきます。

あなたのクリニック選びの参考になれば幸いです。

全身脱毛の料金が安い!湘南美容クリニック

順位 クリニック名 施術料
(回数)
1位 湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
348,000円
(6回)
58,000円
(1回あたり)
2位 リゼクリニック
(福岡天神院)
397,000円
(5回)
79,400円
(1回あたり)
3位 レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
398,520円
(5回)
79,704円
(1回あたり)

※施術料は税込み

顔・VIOを含む全身脱毛、まさにパーフェクト脱毛では湘南美容クリニックが一番安く、他の追随を許しません。

また、1回あたりの施術料も他の2院と比較しても2万円以上も安く、「全身ツルツルをリーズナブルに」という方は、湘南美容クリニック一択ではないでしょうか。

プチ全身脱毛の料金が安い!レジーナクリニック

順位 クリニック名 施術料
(回数)
1位 レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
204,120円
(5回)
40,824円
(1回あたり)
2位 湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
298,000円
(6回)
49,667円
(1回あたり)
3位 リゼクリニック
(福岡天神院)
299,000円
(5回)
59,800円
(1回あたり)

※施術料は税込み

「顔にレーザーを当てるのは怖いし、VIOはちょっと恥ずかしいし痛そう」という方に選ばれているプチ全身脱毛(顔・VIOを除く全身脱毛)で最も安いのはレジーナクリニック。

全国的に見ても安さはトップクラス。

レジーナクリニックがこのサイトでナンバー1になった理由も、このプチ全身脱毛の安さかもしれません。

脇脱毛の料金が安い!湘南美容クリニック

順位 クリニック名 施術料
(回数)
1位 湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
3,800円
(6回)
634円
(1回あたり)
2位 レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
12,960円
(5回)
2,592円
(1回あたり)
3位 リゼクリニック
(福岡天神院)
19,800円
(5回)
3,960円
(1回あたり)

※施術料は税込み

何歳になっても絶対に見られたくないのが脇毛。

そんな脇毛の永久脱毛が安いのは湘南美容クリニックです。

以前は6回で1,000円という、常識では考えられないような値段で施術をしていた時期もありましたが、それでも3,800円という値段はダントツの安さです。

VIO脱毛の料金が安い!湘南美容クリニック、しかし・・・

順位 クリニック名 施術料
(回数)
1位 湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
58,000円
(6回)
9,667円
(1回あたり)
2位 レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
90,720円
(5回)
18,144円
(1回あたり)
3位 リゼクリニック
(福岡天神院)
99,800円
(5回)
19,960円
(1回あたり)

※施術料は税込み

「アソコのムレを解消したい」
「水着を着こなしたい」
「将来介護されることを考えると」

など85%の女性がやってよかったというVIO脱毛。

そのVIO脱毛がリーズナブルにできるのが湘南美容クリニックです。

しかし、湘南美容クリニックは診察する医師が男性ということもあってか、安いのですが女医さんが診察してくれるレジーナクリニックやリゼクリニックの方が人気です。(施術はどのクリニックも女性です。)

VIOは女性にとってとてもデリケートな部分ですので、当然といえば当然かもしれません。

顔脱毛の料金が安い!湘南美容クリニック

順位 クリニック名 施術料
(回数)
1位 湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
49,680円
(6回)
8,280円
(1回あたり)
2位 リゼクリニック
(福岡天神院)
99,800円
(5回)
19,960円
(1回あたり)
3位 レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
129,600円
(5回)
25,920円
(1回あたり)

※施術料は税込み

化粧のノリがよくなるしワントーン明るくなるのが顔脱毛。

人と会う仕事(営業職や接客業)の方には湘南美容クリニックが一番安くてオススメです。

また、なにかトラブルがあった場合でも、レジーナクリニックやリゼクリニックなどの脱毛専門クリニックとは違い、美容外科や美容皮膚科も併設されていて、すぐに対処してくれるので安心です。

脱毛の追加費用 思わぬ費用がかかることもあるのでチェック

【診察(カウンセリング含む)代】と【薬代】

クリニック名 初診料・診察代
(カウンセリング)
薬代
レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
0円 0円
湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
0円 0円
リゼクリニック
(福岡天神院)
0円 0円

安心してください。

どのクリニックも無料です。

脱毛クリニックは医療機関ですので、以前は診察料や薬代は有料のことがほとんどでしたが、今はサービスも向上し、診察代や薬代がかかる方が珍しくなってきています。

剃り残しの【シェービング代(剃毛代)】

クリニック名 シェービング代
レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
0円
湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
500円
(1部位)
リゼクリニック
(福岡天神院)
0円

剃り残しのシェービング代(剃毛代)が完全無料なのが、レジーナクリニックとリゼクリニック。

湘南美容クリニックの施術料は全体的に安いのですが、剃り残しがある場合、どこの部位でも1部位につき500円を支払うことになります。

部分脱毛での剃り残しなら、大きな金額にはなりませんが、全身脱毛となると、費用がかさむので気を付けてください。

また、施術前の自己処理はお約束ごとですので、わざと剃らないのはマナー違反ですよ。

痛さに耐えられないときの【麻酔代】

クリニック名 麻酔代
レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
1,000円
(1部位)
湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
2,000円
(各部位)
リゼクリニック
(福岡天神院)
3,000円
(クリーム1回)
3,000円
(笑気麻酔30分)

脱毛サロンではありえませんが、医療機関ならではできるのが脱毛の痛みを和らげる麻酔です。

レジーナクリニックの「ソプラノアイスプラチナム」、湘南美容クリニックの「ウルトラ美肌脱毛」、リゼクリニックの「ライトシェアデュエット」や「メディオスターNeXT」はダイオードレーザー系の脱毛機器なので、痛みは少ないと思います。

脱毛する部位にもよりますが、痛みの心配な方は診察(カウンセリング)時に相談してみるといいですよ。

急に行けなくなったときの【予約キャンセル料】

クリニック名 無料対応のリミット ペナルティ
レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
前日の20時まで 当日キャンセルは施術1回分を消化したことになる
湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
2日前の23時まで 前日・当日キャンセルは3,000円請求される
リゼクリニック
(福岡天神院)
なし なし

予約した日時に急に行けなくなったときに発生するのが予約キャンセル料。

「生理が始まった、なりそう」「急な用事ができた」などでクリニックに行けなくなる場合、すぐにクリニックに連絡してください。

無料対応のリミット内であれば予約キャンセルのペナルティがかからないことがほとんどです。

なかでも、リゼクリニックは連絡さえすればペナルティを課されることはありません。

逆に気をつけたいのがレジーナクリニック。

無料対応のリミットを過ぎてからの連絡は、施術1回分を消化したことになってしまいます。

たとえばプチ全身脱毛でも40,824円がムダになってしまいます。

仕事が忙しい方や生理不順の方は、クリニック選びの重要な要素になってきますよ。

支払い方法 場合によってはお得になることも

支払い方法 レジーナ 湘南美容 リゼ
現金
デビットカード
クレジットカード 1回   1回・2回・ボーナス
メディカルローン 支払い回数3~36回 支払い回数1~84回 支払い回数3~60回
定額プラン 24回払い口座から引き落とし
ビットコイン bitFlyer社の システム

医療脱毛は、決して安くはないので、支払い方によっては手数料が発生したり、逆にちょっとお得になったりもします。

オススメはデビットカードやクレジットカードの1回払いで、金利手数料がかからない上、カードによってはポイントがついてお得感があります。

3クリニックともデビットカードにも、クレジットカードの1回払いにも対応しています。

お財布が許すようでしたらぜひとも利用してください。

特殊に思える支払い方法は湘南美容クリニックのビットコインでの支払いです。

ビットコインは為替と同じように価値に変動がありますので、お得な支払い方法になるとは限りません。

あくまでも自己責任の要素が強い支払い方法ですので、オススメも否定もしません。

医療レーザー脱毛機器の比較 脱毛の効果を左右する

クリニック名 レーザー脱毛機器と特徴
レジーナクリニック
(福岡博多天神院)
  • ジェントルレーズプロ
    痛みは中、産毛・剛毛にも◯
  • ソプラノアイスプラチナム
    痛みは小、産毛に特に強い
湘南美容クリニック
(福岡院・小倉院)
  • ジェントルレーズ
    痛みは中、産毛・剛毛にも◯
  • ウルトラ美肌脱毛
    痛みは小、産毛に特に強い
リゼクリニック
(福岡天神院)
  • ライトシェアデュエット
    痛みは小、産毛に特に強い
  • メディオスターNeXT
    痛みは小、産毛に特に強い
  • ジェントルヤグ
    痛みは大、剛毛に特に強い

産毛や毛量の少ない人から普通の毛質までに入るようでしたら、どこのクリニックでもレーザー脱毛機器の性能(効果)に変わりはありません。

剛毛で毛量の多い人は、レジーナクリニックでは、脱毛回数が増えるかも。

リゼクリニックのジェントルヤグは出力が高いので、剛毛の方にはオススメですが、痛みを伴うと思いますので、麻酔代のことも考慮しておいてください。

クリニックまでのアクセスはあまり差がない

レジーナクリニック・湘南美容クリニック・リゼクリニックはいずれも、福岡市中央区の天神エリアにあります。

湘南美容クリニックだけは、北九州市小倉北区のリバーウォークにもあります。

【最寄駅からの時間】
実際に歩いてみた時間

  レジーナ 湘南美容 リゼ
地下鉄空港線
天神駅
徒歩約4分   徒歩約4分
地下鉄七隈線
天神南駅
  徒歩約3分  
西鉄大牟田線
福岡(天神)駅
徒歩約5分 徒歩約3分 徒歩約5分

いずれのクリニックも天神エリアにありますので、アクセスに大きな差はありません。

しかし、紫外線や雨のことを考えると、レジーナクリニックと、湘南美容クリニックは比較的紫外線や雨をほとんど浴びることなくクリニックに辿り着くことができます。

レジーナクリニックは新天町のアーケードを経由、湘南美容クリニックは天神地下街を経由すれば、紫外線や雨にあたる時間は10秒もありません。

リゼクリニックは急いでも30秒は紫外線や雨を浴びてしまいます。

あまり気にするほどでもないかもしれませんが、参考程度に。

【湘南美容クリニック小倉院】
湘南美容クリニック小倉院は、リバーウォーク北九州の5階にあります。

T・ジョイという映画館のちょうど真上です。

湘南美容クリニック小倉院には提携の駐車場はないので、リバーウォークの駐車場に車を停めてもしても割引などはありませんので注意してください。

どのクリニックもほとんど年中無休、営業時間にちょっと差がある

自分の都合のよいときにクリニックが営業しているかどうかは重要な要素です。

クリニック名 休業日 営業時間
レジーナクリニック なし
(年末年始,臨時休業日を除く)
月~金 12:00~21:00
土日祝日 11:00~20:00
湘南美容クリニック 年中無休 10:00~19:00
リゼクリニック 不定休 午前 10:00~14:00
午後 15:00~20:00

休業日に関してはあまり差はありませんが、営業時間はそれぞれに特徴があります。

レジーナクリニックは遅めの営業開始&営業終了

湘南美容クリニックはその逆で早めの営業開始&営業終了

リゼクリニックは営業時間は長いけど、お昼休みが入ります。

どの時間帯が一番いいのかは人それぞれですね。

私がカウンセリングをハシゴしたときは「リゼ⇒レジーナ⇒湘南美容」の順でした。

その順番にした理由や体験記は下の記事に詳しくかいています。

まとめ

施術料金だけを見てみると湘南美容クリニックが一番安く感じますが、事前のムダ毛の自己処理はきちんとやっておく必要はあります。

レジーナクリニックは今人気のプチ全身脱毛(顔とVIOを除く全身脱毛)をするならおススメします。

リゼクリニックは、少し痛いとは思いますが、剛毛の方にはオススメできるクリニックです。

ムダ毛は人それぞれですので、あなたにとってどのクリニックが「一番オススメですよ」とは言えませんが、私のように3院のクリニックをハシゴしてみるのが一番いいと思います。

診察・カウンセリングだけなら無料ですし。

医療脱毛は決して安いモノではありませんし、実際にクリニックに行くと、そのクリニックの雰囲気やスタッフ対応など、口コミだけでは決してわからないことがわかってきます。

ちなみに私は北九州市に住んでいますので、脇だけはエステティックTBC小倉店で美容電気脱毛をして、その他は湘南美容クリニック小倉院にお世話になりました。

月々6,800円バナー

SBC根こそぎレーザー脱毛3400円

スタンダード月額

 

医療レーザー脱毛のリスクと副作用について

医療レーザー脱毛は安全・確実に“永久脱毛効果”が得られると広く支持をされています。
しかし、ごくまれに肌トラブルが起こることがあるのも事実です。
赤み・ヒリヒリ感
施術後は毛穴周囲の皮膚の炎症によって軽いヒリヒリ感と赤みが出ます。
施術を受けたほとんどの方に生じ、通常2~3時間で落ち着きます。
炎症性浮腫
毛穴周囲の皮膚の炎症によるムクミ、軽度の腫れです。
施術を受けたほとんどの方に生じ、通常2~3時間で落ち着きます。
毛嚢炎
毛嚢炎(毛包炎)とは、毛とその周囲の炎症のことです。
自然に収まらない位場合は、処方や処置により改善します。
火傷
医療用レーザー脱毛は毛根を焼却する治療のため、施術は体調や肌の状態によって熱傷リスクが高まることを勘案して、安全な出力に制限しています。
症状は一時的なもので、医師が適切に治療を行います。
硬毛化
非常にまれにレーザー照射の影響で毛が太く硬くなることがあります。
硬毛化の原因は残念ながら解明されていませんが、若く軟毛が渦を巻くような毛深い方で、二の腕やうなじに発生しやすいと言われています。

-脱毛クリニックの予備知識

Copyright© よか医療脱毛 , 2019 All Rights Reserved.