福岡の医療レーザー脱毛が安いクリニックが1分で見つかるサイト♪県内の80院を本気で比較!

よか医療脱毛クリニック

2018年11月13日更新

脱毛クリニックの予備知識

【部位別】医療レーザー脱毛の施術の痛み

更新日:

医療レーザー脱毛はどうしても痛みを伴います。

個人差や使用するレーザー脱毛機の種類によって痛みの度合いも変わってきます。

ここでは、一般的に感じられる痛みの度合いを部位別にまとめてみました。

部位名 痛みの度合い
わき ある程度痛い。
Vライン  レーザーの反応が良いため痛みを感じやすい。
Iライン  中側、小陰唇に近づくにつれ痛みが増す。
Oライン  肛門周辺でほぼ均一
ピリッとする痛み。
鼻下  骨に近いので痛い
鼻毛  痛みは弱め
あご  産毛が多く痛みは弱い。
あご下  産毛が多く痛みは弱い。
ほほ  産毛が多く痛みは弱い。
耳毛  鈍感な部位なので痛みは軽い。
ひたい  骨に近いので痛い。
二の腕(ひじ上)  皮膚の薄い内側は痛みが強いこともある。
ひじ~手首  ひじ、手首の骨に近い部分は痛みが強い。
内側の血の色素には反応すると痛いこともある。
手の甲・手指  ぴりっとする痛みを感じる
太もも(ひざ上)  皮膚の薄い内側は痛みが強いこともある。
ひざ~足首  ひざ、すねなど骨に近い部位は痛みが強い。
足の甲・足指  ぴりっとする痛みを感じる 。
うなじ  毛が濃い場合は痛い。
背中  痛みは少ないが、背骨に沿った部位は痛い。
むね  痛みは少ないが肋骨に近い部位は痛い。
お腹  脇腹、腰骨付近に痛みを感じることもある。
お尻  脂肪が多く柔らかいので痛みは軽い。

レーザー脱毛機の種類による痛みの度合いは下の記事をご覧ください。

福岡で痛くない医療レーザー脱毛機を使用しているクリニックは意外と多い

-脱毛クリニックの予備知識

Copyright© よか医療脱毛クリニック , 2018 All Rights Reserved.