福岡県の医療レーザー脱毛の料金が1分で見つかるサイト♪県内80院を本気で調査!

よか医療脱毛

[sctime]更新

脱毛クリニックの予備知識

消費者庁も勧める!天神エリアの医療脱毛クリニック選びを実際にやってみた。

更新日:

医療脱毛クリックを選ぶときに1院の診察(カウンセリング)しか受けない方もいるようですが、消費者庁では、美容医療のトラブルが増加していることを受け、複数の診察(カウンセリング)を受けることを推奨しています。
参考⇒「政府広報オンライン

医療脱毛医院と契約するまでに、最低でも3院のカウンセリングは受けておけば心配がなくなります。

この記事では実際に私がやってみた、日帰りで福岡市の天神にあるおすすめ医療脱毛クリニック3院を回るコースを紹介します。

各クリニックはこの企画を行った後、移転していますので、住所・地図は現在(2019年5月19日)のものを記載しています。

福岡市天神カウンセリングコース

step
1
リゼクリニック福岡天神院

所在地:福岡県福岡市中央区天神3-3-5 天神大産ビル7F

step
2
お昼ご飯

天神のランチ激戦区で食事

step
3
レジーナクリニック福岡博多天神院

所在地:福岡県福岡市中央区天神2-4-30 天神エムズ64スクエア2F

step
4
湘南美容クリニック福岡院

所在地:所在地:福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25天神ロフトビル7F

step
5
家に戻って検討

【地図】

紫外線・雨が嫌いな方へ

【紫外線や雨にさらされない最短経路】

  • リゼクリニック福岡天神院
    天神地下街:西1出入り口から約30秒。
  • レジーナクリニック福岡博多天神院
    西鉄天神駅:公園通り南口から警固公園経由約3分。
  • 湘南美容クリニック福岡院
    天神地下街:西12c出入り口から約20秒。

0.医療脱毛のカウンセリング前の準備は質問リスト作りから

カウンセリングを受ける前日に準備しておきたいのは、筆記用具と質問チエックリスト、運転免許証などの本人確認書類です。

カウンセリング当日の契約はオススメしないので、契約のための「印鑑」や「現金やクレジットカード」などは持って行かなくてもいいですよ。

医療ローン(メディカルローン)を利用したい場合は、仮予約後に連絡があるので、審査に必要な物など詳細を聞いておきましょう。

契約するかどうかは、家に帰ってからじっくりと検討します。

【質問チェックリストの例】

 

  • □予約した日に行けなかった場合のペナルティ。
    (1回分消化される、キャンセル料をとられるなど。)
  • □シェービングサービス。
    (ある場合は有料なのか無料なのか。)
  • □剃り残しがあった時の処置対応。
    (その部分を避けて施術、シェービングをして施術など。)
  • □打ち漏らしがあった場合の対応。
    (保証しない、相談すれば対応など。)
  • □通う頻度。
    (毎月、3か月に1回など。)
  • □スタッフの経験年数。
    (どのくらいベテランなのかの指標のため。)
  • □施術する人を指名できるか
  • □希望部位の医療脱毛に必要な回数、かかる費用、支払方法。
  • □施術料金の他に請求されるお金。
    (麻酔代、剃毛代など。)
  • □予約の取り方、変更の仕方。
    (キャンセル料はかかるか。)
  • □混む時期、時間帯。
  • □契約の有効期間と途中休止ができるか。
  • □途中解約する場合の解約方法・返金の有無・返金額の計算方法。
    (違約金が発生するかも確認。)
  • □医院がつぶれてしまった時の対応。
  • □火傷などの肌トラブルが起きた時の処置対応。
  • その他に知りたいことがあれば、どんどんリストアップしておきましょう。

質問チェックリストPDF・印刷してご自由にご活用ください。

1.まずはリゼクリニック福岡天神院のベテラン女医さんで診察の基礎をお勉強。

初めてのカウンセリングは女性医師で、しかもベテランの医師の診察を受けることがポイントです。

福岡市の天神・大名エリアでは、リゼクリニック福岡天神院のカウンセリングが「私たちは日本一のカウンセリング」を目指しているだけあって、最も評判が良く、メンタル面でも安心できるベテランの女医さんが診断をしてくれます。

初心者で医療脱毛のカウンセリングを初めて体験する方にはおすすめです。

ベテランの女医さんなので施術のことやメンタル面の事などなんでも聞いてみてください。

リゼクリニック福岡天神院は10時からカウンセリング予約ができます。

午前中はカウンセリングってどんなものかを知るくらいの気持ちで、リゼクリニック福岡天神院でカウンセリングを受けます。

リゼクリニック福岡天神院に仮予約を入れる

ここでちゃんとカウンセリングの雰囲気を体験しておくと、午後からのカウンセリングは緊張しなくて済みます。

リゼクリニック福岡天神院の診察とカウンセリングにかかる時間は、約1時間くらいです。

テスト照射やパッチテスト、医療ローンの審査の申し込みなどをするなら、+30分くらいはみておいた方がいいです。

2.カウンセリングの合間の腹ごしらえは、福岡のランチ激戦区の天神で。

天神は、福岡のグルメが全てそろっていると言ってもいいくらいのランチ激戦区で有名です。

ラーメン・和食・イタリアン・カフェなどなど、ランチに困ることはまずありませんが、人気店は行列覚悟です。

福郎
天神のランチ情報は「TENJIN SITE」というサイトが参考になりますよ。

腹ごしらえをして、午後のカウンセリングに備えましょう。

また、カウンセリングの理解を深めるためにチェックリストを見直す時間にしてもいいでしょう。

3.レジーナクリニック福岡院の話しやすい女医さんで診察に慣れる。

2番目のカウンセリングはカウンセリングに慣れることがポイントです。

午後一はレジーナクリニック福岡院に午後1時から2時くらいにカウンセリング予約を入れておきます。

レジーナクリニック福岡院に仮予約を入れる

リゼクリニック福岡天神院でカウンセリングがどんなものか分かったあとは、カウンセリングに慣れるために、レジーナクリニック福岡院の女医さんの診断を受けます。

福岡市天神・大名エリアの医師の中では、年齢も近く若い女性ドクターですので、肩の力を抜いて、気軽に診断を受けることができます。

リゼクリニック福岡天神院で診察・カウンセリングは体験済みなので、緊張することもないですよね。

女性ドクターの診察後に看護師さんによるカウンセリングがあります。

レジーナクリニック福岡院の診察とカウンセリングにかかる時間は、約45分です。

テスト照射やパッチテスト、医療ローンの審査の申し込みなどをするなら、プラス30分くらいはみておいた方がいいです。

4.湘南美容クリニックの診察は男性医師だけど、もう大丈夫!

※湘南美容クリニック:福岡院は2018年1月12に福岡市中央区渡辺通4-9-25天神ロフトビル7Fに移転しています。

最後のカウンセリングでは男性医師の診察も受けてみましょう。

最後は、湘南美容クリニック福岡院に午後3時から5時くらいの間に予約を入れておきます。

湘南美容クリニック福岡院に仮予約を入れる

湘南美容クリニック福岡院で診察してくれるのは男性の医師なので最後です。

リゼクリニック福岡天神院とレジーナクリニック福岡院の女性医師の診察で、カウンセリングに慣れていますので、相手が男性医師でも、もう大丈夫。

それに、男性医師の診察は、女性への配慮なのか、皮膚組織の状態を確認するだけですぐに終わります。

ただ、診察前の看護師さんによるカウンセリングは、レーザー脱毛の話や湘南美容クリニックのシステムや特徴、注意事項、特典などのお話がありますので、ちゃんと聞いておきましょう。

湘南美容クリニック福岡院のカウンセリングと診察にかかる時間は、約1時間です。

テスト照射やパッチテスト、医療ローンの審査の申し込みなどをするなら、+30分くらいはみておいた方がいいです。

5.医療脱毛クリニックとは、その場で契約せずに、家に戻って落ち着いて検討。

ツアーで巡った福岡市天神・大名エリアの医療脱毛医院では、エステサロン脱毛のような勧誘行為は一切ありません。

なので、契約に必要な書類だけもらって、家に戻って落ち着いて検討しましょう。

医療脱毛の診察は基本的にレーザー脱毛ができるかできないかの診断のために行います。

診断結果はどこの医院で受けてもおそらく同じです。

違うのは、各医院の医療レーザー脱毛機とシステムです。

テスト照射の体験で、どの医療レーザー脱毛器が良かったのか、そして、どこの医院のシステムがあなた自身に最も合っているかを、家に戻って落ち着いて検討しましょう。

福郎
カウンセリング中は、気持ちが高ぶっていますので、その場で契約してしまうと、後悔することになりかねませんよ。

検討する内容は人それぞれですが「費用」「医療レーザー脱毛機(痛み)」「医院の雰囲気」「通いやすさ」などを検討している人が多いようです。

契約条件も忘れずに確認しましょう。

もしも、今回紹介した医療脱毛クリニックの中に納得できるクリニックがなくても、診察やカウンセリングがどのようなものなのか十分体験済みですので、他の医療脱毛クリニックのカウンセリングは緊張せずに余裕を持って臨めますね。

福岡の医療脱毛の診察とカウンセリングの流れ

医療脱毛のカウンセリングは一般的に、受付後「問診票の記入」⇒「医師による診察」⇒「看護師やカウンセラーによるカウンセリング」という流れです。(湘南美容クリニックは医師による診察がカウンセリングの後でした。)

問診票の記入

医療脱毛の問診票は、各クリニックによって内容は異なります。

問診票に記入する内容としては下記のような項目があります。

□お名前 
□生年月日 
□職業 
□住所 
□電話番号 
□身長・体重 
□希望の脱毛部位 
□普段の脱毛処理方法 
□病歴 
□他の医療機関で治療を受けているか 
□内服している薬はあるか 
□光過敏症はあるか 
□ケロイド体質ではないか 
□アレルギーはあるか 
□他の脱毛エステサロンやクリニックで脱毛経験があるか 
□妊娠中や授乳中ではないか 
□最近日焼けをしたか 
□どのようにしてそのクリニックを知ったか 
□その他 
などなど

医師の診察

医療脱毛は医療行為にあたり、医師の診断と指示で脱毛が行われますので、必ず医師による診察が必要になります。

医師による診察は、

  • 脱毛エステサロンの光脱毛とクリニックの医療脱毛の違い
  • 医療脱毛の仕組みの
  • 医療脱毛のデメリット
  • リスクの可能性
  • 毛周期

などなど、医療脱毛やムダ毛についての解説と、

  • 病歴、アレルギー体質などのチェック
  • お肌の診察(問診)

など、あなた自身の肌や体質の診察になります。

診察の際に、あなたの身体について不安があれば、納得できるまで質問をしておきましょう。

例えば、生理のこと、妊娠のこと、女性ホルモンのこと、日焼けのこと、ニキビのこと、ソバカスのこと、お肌への負担のこと、その他、体に不調があれば。

医師の診察結果で、医療脱毛ができないと診断されたら、そのクリニックでは医療脱毛できないことになります。

看護師やカウンセラーよるカウンセリング

基本的に看護師さんやカウンセラーさんは、医師の診断結果、指示のもとカウンセリングを行います。

準備しておいた質問チェックリストはここで活躍します!

看護師さんやカウンセラーさんが実施するカウンセリング内容は

  • 希望脱毛部位の確認
  • どれくらいの頻度で通えるかのチェック
  • コースの説明
  • 医療脱毛料金の説明
  • 支払方法の説明
  • 医療脱毛に関する注意点

他にも、何回で完全に医療脱毛が完了しそうかなどをお肌のタイプを見ながら話してくれます。

質問チェックリストの内容を見くらべながら、モレがあったら、きちんと聞きましょう。

テスト照射を希望していれば、カウンセリングの際に行われます。

脱毛エステサロンでよく行われる強引な勧誘行為は、本サイトでおすすめしているクリニックではいっさいありませんので安心してください。

1日で複数の医療脱毛クリニックのカウンセリングを受けるときの注意点

  • まずは時間を無駄にしないために、丸一日カウンセリングに費やせるようスケジュール調整をしましょう。
  • 医療脱毛の場合は、カウンセリング当日はムダ毛を剃らずに診察を受けます。
    医師が正確に、あなたのムダ毛の状態を把握できます。
  • テスト照射やパッチテストを受ける際、各医院同じ箇所でしてしまうと、火傷や皮膚を傷めてしまうことになりかねません。
    違う箇所でしてもらいましょう。
  • 医療ローンの審査を申し込む場合は、どこか1つの医院で、審査を申し込みましょう。
    2つ3つと申し込みをすると、審査する機関から重複審査とみなされて、審査に落ちてしまうことがあります。
  • 未成年者の方は、保護者の方の同伴のもと、一緒にカウンセリングを受けましょう。
    契約をする場合は、保護者の方の同意書が必要になります。
    リゼクリニック同意書
    レジーナクリニック同意書
    湘南美容クリニックは現在、同意書対応をしていないようです。
  • お友達やお知り合いの方、グループで一緒に巡ることはできます。
    ただ、お友達やお知り合いの方が「契約をする!」と言い出すと「私も!」となりがちですが、あなたは冷静でいましょう。

福岡の医療脱毛クリニックのカウンセリング巡りまとめ。

仕事やプライベートに忙しいのが、今の福岡の女性。

だからと言って、初めての医療脱毛医院選びを口コミや体験談だけを頼りにするのは後悔のもと。

ちゃんとした順番で医院を巡った方が、医療脱毛初心者の方には間違いのない医療脱毛医院選びになります。

  1. 午前中の予約はベテランの女医さん
    リゼクリニック福岡天神院
  2. 午後一の予約は優しい女医さん
    レジーナクリニック福岡院
  3. 最後の予約は男性医師にチャレンジ!
    湘南美容クリニック福岡院

がおすすめです。

医療レーザー脱毛のリスクと副作用について

医療レーザー脱毛は安全・確実に“永久脱毛効果”が得られると広く支持をされています。
しかし、ごくまれに肌トラブルが起こることがあるのも事実です。
赤み・ヒリヒリ感
施術後は毛穴周囲の皮膚の炎症によって軽いヒリヒリ感と赤みが出ます。
施術を受けたほとんどの方に生じ、通常2~3時間で落ち着きます。
炎症性浮腫
毛穴周囲の皮膚の炎症によるムクミ、軽度の腫れです。
施術を受けたほとんどの方に生じ、通常2~3時間で落ち着きます。
毛嚢炎
毛嚢炎(毛包炎)とは、毛とその周囲の炎症のことです。
自然に収まらない位場合は、処方や処置により改善します。
火傷
医療用レーザー脱毛は毛根を焼却する治療のため、施術は体調や肌の状態によって熱傷リスクが高まることを勘案して、安全な出力に制限しています。
症状は一時的なもので、医師が適切に治療を行います。
硬毛化
非常にまれにレーザー照射の影響で毛が太く硬くなることがあります。
硬毛化の原因は残念ながら解明されていませんが、若く軟毛が渦を巻くような毛深い方で、二の腕やうなじに発生しやすいと言われています。

-脱毛クリニックの予備知識

Copyright© よか医療脱毛 , 2019 All Rights Reserved.